よくあるご質問FAQ

洗浄用の水が欲しい
各種洗浄工程では純水が多く使用されております。プライムネットでは逆浸透膜式の純水装置をはじめとした各種純水装置を製造、販売しております。詳しくはこちら(純水装置のページへ)
精密洗浄用の水が欲しい
半導体をはじめとした精密洗浄の工程では、超純水と呼ばれる純度の非常に高い水が洗浄に使用されております。プライムネットではこの超純水を製造するためのシステムを製造、販売をしております。詳しくはこちら(超純水のページへ)
短期間だけ純水を使用したい
プライムネットでは純水装置を最短2ヶ月よりレンタルしております。詳しくはこちら(レンタルのホームページへ)
現状の純水装置をメンテナンスしてほしい
プライムネットでは自社製造の装置に限らず、他者装置のメンテナンスや改造も承っております。詳しくはこちら(サポートページへ)
現状の純水装置を改良したい
プライムネットでは自社製造の装置に限らず、他者装置のメンテナンスや改造も承っております。詳しくはこちら(サポートページへ)
ランニングコストを下げたい。
ランニングコストを下げたいというお客様には装置のメンテナンスから消耗品の販売までお客様の装置の稼働をサポートするプライムサポートがお勧めです。詳しくはこちら(サポートページへ)
設備一式の提案をして欲しい
プライムネットではお客様の要求水質を実現するために前処理から後処理までの水処理システムをトータルでご提案しています。詳しくはこちら(プラント設計のページへ)
精製水を製造したい
JIS K0557では精製水をA1からA4までの4種類に定められておりますが、プライムネットの装置は各グレードの水の製造に対応しております。詳しくはこちら(超純水のページへ)またはお問い合わせください。
イオン交換樹脂の再生費を抑えたい。
イオン交換樹脂は一定量採水を行うと再生を行わなければなりません。使用量が多ければ多くなるほどこの再生回数は増え、イオン交換樹脂再生のランニングコストも増大していきます。しかし、イオン交換樹脂の前に逆浸透膜式装置を設備することにより、イオン交換樹脂の再生頻度を大幅に下げることができます。
オリジナルの装置を作りたい
純水装置はもちろん、その他の装置など小ロットから製作いたします。
詳しくはこちら(OEMのページへ)またはお問合せください。

 

※その他ご質問がありましたら、お問合せよりお気軽にご連絡下さい

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お問い合わせフォーム